デジヴォ2を操作するためのボタンやダイヤルなどの説明です。

デジヴォの操作ボタンと使い方について

デジヴォの操作ボタン説明

このページでは、デジヴォを使って高速音声の聞き取りトレーニングをするための操作をご紹介致します。

デジヴォ2の電源を入れます。

デジヴォは、単三電池2本か、ACアダプターで稼動します。
電池を入れるか、ACアダプターを繋いだ状態で、デジヴォ2の電源を入れましょう。
デジヴォの電源

デジヴォ2で高速音声を聞くための準備

SDカードに録音 音声データを作りましょう!
音声データの素材は、自分で発声した声でも良いですし、リスニング試験用の英会話CDでも構いません。デジヴォ本体にSDカードを挿入しましょう。


デジヴォ本体に挿入したSDカードの中に音声データが保存されます。SDカードの容量が大きいほど、長時間録音が可能になります。

デジヴォ2とオーディオ機器を繋ぎ録音

デジヴォで録音 CDプレーヤーや、ラジオなどの聞きには、イヤホンジャックが付いていますね。このジャックに、デジヴォに付属しているマイクケーブルを挿します。 そして、マイクケーブルのもう一端を、デジヴォ本体に付いているマイク入力端子に差し込みます。
オーディオ機器を再生させ、デジヴォ本体の録音ボタンを押しましょう。 これで、オーディオ機器から再生される音声が、デジヴォで録音されます。


イヤホンジャックが付いた音楽再生機器からは、どんな音声でもマイクケーブルを通じてデジヴォで録音可能です。


※ 音声を録音するのに、パソコンは必要ありません。
パソコンとデジヴォエディターがあれば、音声データをデジヴォのSDカードへ転送することもできます。

デジヴォ2単体で手軽に録音

オーディオ機器が無くても、マイクケーブルを使わなくても、デジヴォ単体で録音できます。デジヴォ本体には、エレクトリックコンデンサーマイクが内蔵されています。 このマイクから入ってきた音声は、デジヴォで録音できます。 自分が発した声や、会社での会議の音声、講義の音声なども、デジヴォ本体だけで録音することが可能です。

  • 電源を入れる。
  • 音声を録音する。
  • 倍速再生。
  • デジヴォエディターがあれば、音声をパソコンに保存
  • デジヴォエディターがあれば、パソコンからデジヴォへ転送可能

次のページへ

▲ トップに戻る
お電話ください。 0120-989-771 ご注文ボタン

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子