デジヴォ2 エディター(Digivo2 Editor)の説明ページ

デジヴォ2 エディター(Digivo2 Editor)

このサイトでは、デジヴォ2エディターを使い方の説明や、パソコンへのインストール方法、デジヴォ2のの液晶画面に文字を表示する方法などを御紹介しています。
デジヴォエディターがあれば、日本語文字での速読トレーニングが可能になったり、パソコンと音声データを共有したりなど、さまざまな機能が追加されます。


デジヴォg6

デジヴォg7

高性能な倍速再生・右脳開発機器、デジヴォ2の能力をを100%生かすには、デジヴォ2 エディターは必要なソフトです。

デジヴォ2エディターが使えるパソコン

デジヴォ2エディターの対応パソコンは、Windows 2000、Windows XP、Windows Vistaです。
その他のパソコン OSには、インストールできません。

デジヴォ エディター(DiGiVoⅡEditor)とは

デジヴォg8

音声データにキャプションを割り当て、DiGiVoⅡで再生可能なデータを作成するアプリケーションです。
デジヴォ エディター(DiGiVoⅡEditor)が扱える音声データはWAV形式データ、MP3形式データ、CDA形式データ、またはDiGiVoⅡで録音したデータです。
デジヴォ エディター(DiGiVoⅡEditor)で編集したキャプション付き音声データはDiGiVoⅡ専用のデータです。他の製品では再生できません。 デジヴォ エディター(DiGiVoⅡEditor)で扱うファイルは次の5種類です。 DVCファイル、WAVファイル、MP3ファイル、CDAファイル、TXTファイル、参考文書。

  • デジヴォ2の液晶画面に、文字を表示するためのソフト
  • 使える音声ファイルは、WAV、MP3、CDAと、デジヴォ2録音した音声です。
  • デジヴォ2エディターで作成したファイルは、他の機器では再生できません。
  • これで、高速音声を聞くのと同時に、速読のトレーニングも可能!

高性能なデジヴォ2を、速読にも活用する。

デジヴォ2単体では、速読のトレーニングはできません。
デジヴォ2では、高速音声の聞き取りによる、右脳開発トレーニングは可能ですが、速読のトレーニングはできません。 デジヴォ2を使って速読のトレーニングをするには、デジヴォエディターが必要になります。


デジヴォ2に備わっている優れた性能を存分に活用するには、デジヴォエディターが必要です。
本格的に、高速の音声聞き取りと、高速文字の読み取りトレーニングをするなら、是非、デジヴォエディターを御利用ください。

次のページへ

▲ トップに戻る

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子