デジヴォ2 エディターを使い、音声データを転送しましょう。

デジヴォ2 エディター(Digivo2 Editor)

デジヴォエディターの説明

デジヴォエディターの説明00

デジヴォエディターの説明01

デジヴォエディターの説明02

デジヴォエディターの説明03

DVCデータの書き込み(DiGiVoⅡへの転送)
「開いているファイル」でファイルの行のどこかをクリックすると、その行が反転表示します。その状態で「選択」ボタンをクリックすると、「転送するファイル」にファイルが移行します。 選択した順番でDiGiVoⅡにファイルが転送されます。 「全選択」ボタンをクリックすると、「開いているファイル」のすべてのファイルが「転送するファイル」に移行します。 選択したファイルを取り消したい場合は、「転送するファイル」で取り消したいファイルの行のどこかをクリックすると、その行が反転表示します。その状態で「戻る」ボタンをクリックします。 「転送するファイル」に移行するファイル数は、画面右下の「バイト数」が「全容量」を超えないようにして下さい。 「転送するファイル」に移行できるファイル数は99ファイル以下です。 「ページ番号」右横の「▲」または「▼」ボタンをクリックし、SDメモリカードに書き込むページを指定します。 「転送」ボタンをクリックすると、DiGiVoⅡへの転送を開始します。 画面をクリックすると説明が表示されます。 転送中に「キャンセル」ボタンをクリックすると転送を中断します。「キャンセル」ボタンをクリックするまでにDiGiVoⅡに書き込まれたデータは有効です。 転送中にプログレスバーが長い間動かない場合は、「キャンセル」ボタンを押して転送を中止して下さい。

DVCデータの読み込み(DiGiVoⅡからの受信)

データを読み込むSDメモリカードのページを指定します。 「OK」ボタンをクリックすると、DiGiVoⅡからの受信を開始します。 画面をクリックすると説明が表示されます。 受信中に「キャンセル」ボタンをクリックすると受信を中断します。「キャンセル」ボタンをクリックするまでにデジヴォ エディター(DiGiVoⅡEditor)に読み込まれたデータは有効です。 受信中にプログレスバーが長い間動かない場合は、「キャンセル」ボタンを押して受信を中止して下さい。

DVCファイルを開く

DVCファイルは複数読み込めます。読み込む度にトラックが追加されていきます。 画面をクリックすると説明が表示されます。

WAV、MP3ファイルを開く

WAVファイル、MP3ファイルは複数読み込めます。読み込む度にトラックが追加されていきます。 画面をクリックすると説明が表示されます。
パソコンのメモリ(RAM)容量によっては大きなトラックは読み込めません。最低でも1GBのメモリが必要です。またパソコンの使用環境(仮想メモリ、常駐ソフトなど)や機種によっては十分なメモリを実装しても大きなファイルは読み込めません。なるべく大きなファイルは読み込まないで下さい。

次のページへ

▲ トップに戻る

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子