デジヴォは、いろいろな場面の能力アップに活用できます。

Digivoをお使いになる前に

Digivoとは、Digital Voice Controllerの略であり、デジタル録音された音声、会話や会議などの再生速度を、 学習する人のレベルに合わせ自由に早めたり、遅くしたりすることで、聴覚を鍛えながら飛躍的にヒヤリング能力をアップさせるための機器です。

デジヴォの利用

Digivoの使い道には、大きく分けて次の3つがあります。

  • 会話を録音しながら同時遅く聞く
  • 語学教材を活用し聞き取り能力を上げる
  • 高速再生、速読、高速聞き取りトレーニング

会話を録音しながら同時に遅く聞く

会話を録音しながら、同時にヘッドホンを通じて、自分のレベルに合った速度(1.0~0.3倍速)へと、ゆっくりと確実に聞き取ることができます。

会話だけではなく、ラジオやテレビで放送されている音声も録音でき、録音するのと同時にデジヴォで遅く再生することも可能です。再生速度を遅くし、ゆっくりと確実に聞き取りたいときに、デジヴォの遅く再生させる機能は役立ちます。

高速再生と、速読トレーニング

デジヴォエディター(Digivo Editor)というソフトをご利用頂くと、デジヴォの液晶画面に英数字文字を表示させることができます。 デジヴォの場合、日本語も表示可能です。デジヴォエディターを活用して頂ければ、再生される音声と同時に文字も高速で表示されるので、速読トレーニングも同時に行うことができます。

速読能力の習得を目指している方や、文字を読み取る速度を速めたい方にも、デジヴォは最適です。耳で高速音声を聞き取るトレーニングだけではなく、 視覚からも高速文字情報を入れることで、速読効果も併せて期待できます。

デジヴォで語学教材の音声を活用

お手持ちの語学教材の音声内容をDigivoに録音すると、自分の英語聞き取り能力に合わせた再生速度で外国語の聞き取り学習を行うことができます。


速い音声を聴き取り理解するには、高速の音声情報を処理する脳の処理速度が必要です。
音声の再生速度を早くし、早い音声も聞き取れるようにトレーニングするための機器が、デジヴォ2です。

次のページへ

▲ トップに戻る
お電話ください。 0120-989-771 ご注文ボタン

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子