デジヴォ2の活用方法

Digivo2の取り扱い説明書

ただ再生速度を変更できるだけではありません。 話速変換機器のデジヴォ(Digivo)の取り扱い説明サイトです。
高速音声の聞き取りで、脳の情報処理速度を飛躍的に高めます。

デジヴォに、ラジオの音声を保存

デジヴォのマイクケーブルを使い、ラジオのイヤホンジャックと、デジヴォのマイク入力端子とを繋ぎ、ラジオ番組を録音しよう!
そして、通常の再生速度、2倍速再生、3倍速再生、そして通常再生、遅く再生などを繰り返し、高速の音声を聞き取るトレーニングをしましょう。

ラジオ番組は、聴いていて楽しいので、楽しみながらデジヴォの高速音声聞き取りトレーニングを続けられるでしょう。

早い音声に慣れると、普通の速度が遅く感じる

倍速音声の聞き取り能力が上がってくると、通常の音声速度が遅く感じられます。 高速音声の聞き取りトレーニングを続けていれば、一時的な感覚の変化ではなく、きちんと高速音声を聞き取る能力として身に付きます。


「可逆性は一時的な物。」という人がいるようですが、定着します。
F-1レーサーは高速で走ることに慣れ、高速で走っても判断力を維持していますね。一般の人が高速で移動したら、レーサーのような判断力は維持できないと思います。
高速で走り、高速で情報処理ができる能力が身に付き、定着しているからこそ、F-1レースでも強弱の差が表れるのではないでしょうか。
高速情報の処理能力は、トレーニングを続けていれば定着すると思います。

次のページへ

▲ トップに戻る
お電話ください。 0120-989-771 ご注文ボタン

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子